Q. 上映会を自分たちで行う手順を教えて欲しい

各映画センターで紹介されている自主上映の手引きをご参照下さい。

山形県映画センター

大阪映画センター 

京都映画センター

 


Q. 上映会に関わる費用はどのくらい必要か

作品ひとつひとつにより、料金はそれぞれです。

同じ作品でも、有料上映か無料上映かで料金が違う場合もありますし、最終的な鑑賞者数で料金が決定する作品もあります(歩合制)。作品素材のレンタル料金の他には、必要に応じて、映写機材レンタル料・映写技師料・宣伝材料代(チラシやポスターなど)などがあります。先ずは最寄りの映画センターへお問合せ下さい。

 


Q. 非劇場での映写について、手持ちのプロジェクターを使用出来るか

家庭用プロジェクターは、広い会場での映写には画面が暗くなってしまい、使用が難しい場合が多いです。

画面が暗かったり大きさの調節が上手くいかないと、作品本来の良さも上手く伝わらないので、業務用機材のご利用を強くお薦め致します。

センターにより機材の貸出や技師の派遣ができますので、最寄りの映画センターへお問合せ下さい。各センターで紹介されている映写についての手引き・注意をご参照下さい。※機材や映写技師の料金については、各センターにより異なります

茨城映画センター

埼玉映画文化協会

大阪映画センター

 


Q. 希望する作品はどれでも上映会を行うことができるか

だいたいの作品はできますが、劇場以外での上映会の実施を認めていない作品もありますので、詳しくは最寄りの映画センター へお問合せ下さい。